吹き出物ができてしまう原因は、大きく分けて外的要因と内的要因があります。

外的要因、つまり吹き出物ができてしまったお肌自体の毛穴のつまりや乾燥などです。こういう場合は、使っているアイテムやケアの方法を変えてみる事が有効的です(*´?`*)

まず、日中から夕方までのお肌の状態を確認します。乾燥しているのか、油分が浮いてきているのかで今使っているアイテムからこれから使うものを選びなおします。

お肌は、水分と油分のバランスが大切なので、どちらかだけに偏ってしまうとトラブルが起きやすくなります。しっかりと給水をして保湿効果のあるものを選んで下さい。

油分ばかりが多いものだと中に入る水分がない状態のままですので表面のベタつきだけで終わってしまいます。また、クレンジングと洗顔を優しくしっかりとします。ゴシゴシするとお肌に負担がかかります。

しかし、優しくと思ってしっかりと落とせていないとそこから雑菌が繁殖して吹き出物の元になってしまうので、しっかりと落とす事です。また、クレンジング剤や洗顔料の流し残しが最大の原因になりますので流しは、気持ち流し過ぎかなと思うくらいにぬるま湯でしっかりと流して下さい。

また、内的要因とは自分の身体の中で起こっていることがお肌に出てきてしまっている状態です 。最大の原因となるのは便秘ですΣ(゚д゚lll)腸内の環境が乱れるとそれをお知らせしてくれるかのようにお肌が荒れます。

吹き出物には食事で揚げ物やジャンクフードなどの油物を控える事がよく言われています。これも体内に吸収し過ぎた油分がお肌に出てくるので大切なのです。便秘に関しても体内に老廃物を長期間溜め込んでいる事でそこから出てくる毒素が体内に溜まって巡ってしまいます。

なので、体調や腸内環境を整えていく事で吹き出物の改善につなげる事が出来ます。便秘の改善としては、適度な運動や食物繊維の摂取、ヨーグルトなどの乳酸菌の摂取と水分をしっかりと取り入れる事たどが出来ます。

慢性的な便秘など心当たりのある方はも勿論ですが、スキンケアを何に変えても改善しない方は身体の中からの不調が原因かもしれません。

自分のお肌と身体によくよく耳を傾けてみて下さいねヽ(*^ω^*)ノ