土日朝早くの趣味

私が健康について実践していることは、休日である土日の朝早くに趣味の自転車をやることです。

私の趣味はロードバイク(競技用・スポーツ用の自転車)で、独身時代はよく、遠方まで車にそれを載せていって、琵琶湖や浜名湖を一周したり、サイクリングロードや峠を走ったりしていました。

結婚して家のことをするようになり、また子供が出来てその頻度は少なくなっていきました。しかしながら自転車のチームには所属しており、メンバーがどこに行って走ってきたかなどの情報は時折確認したりしてそのコミュニティの繋がりはありました。

そんな中で、うずうずして、少し太ってきた自分を見て妻が朝の早い時間に自転車やってきたらと言ってくれました。もちろん用事がない時で、帰ってきたら家のことをやるという暗黙の条件上でしたが、とても私は嬉しく思いました。

ただ朝の早い時間で、午前中には戻ってくる条件になると、遠方にはいけませんが、近場を走ることで、トレーニングや健康のためにも敷居もかなり低いと感じました。

そんな生活もはじめのうちは、朝早くて寝坊してしまったり、走行ルートやペースを見誤ったりして、うまいこと時間調整を出来ませんでしたが、慣れてくると習慣化して、何となく時間の調整や配分がわかるようになりました。また地元のチームのメンバーとも時間や休みが合えば朝走ったりもするようになりました。

そんな生活を続けるうちに身体やモチベーションにも変化が出てきました。朝の練習以外で平日に自転車に乗らない筋トレや、体幹を意識したストレッチを休日に向けてするようになりました。また休日の前の日はしっかり食べて、早く寝て次の日の朝を意識するようになりました。

また自分自身の身体も締まってきて、生活習慣も健康に整ってきたかと思います。でもさすがに朝が早すぎると、帰ってきてから家事や子供の面倒を見ずに寝てしまうこともありますが、なるべく自分の趣味をやった時間の後は家事をしたり、家族の時間を大切にするようにして、家庭内の時間も上手く調整・配分しています。